読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲張りワーママ息抜き塾

働くお母さんでありながら人生を楽しむ!好きなことも全部やりたい!でも身体はついてこない!でも何とかしたい!!!ワガママブログ。

【ユダヤ人大富豪の教え】自由とはなんぞやと考える

 幸せって何ですか?

自由って何ですか?

 

どうも

さくらん@ワーママ息抜き塾です。

 

オススメ本です。

 

 

【  ユダヤ人大富豪の教え 】

本田健さんの大ヒット作ですね。

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

 

 

これは個人的な意見ですけど、

日本人ってお金を悪とするところがあって。

お金って大事だし使わない日はないくらい

生活に密着してるのに、

お金の話するのは汚いというか良くないことというか

そんな文化がありますよね。

 

確かにいつも

お金がない、お金がないって言ってるのは

私もあまり好きじゃないし

だから何?って思うところはありますけど。

 

投資の話や、いかにお金に困らずに生きて行くかとか

結局金持ちになれたとしてその先どうなりたいのかとか。

その辺の話ってとっても大事だし人生の中で

かなり重要なところだと思うんですよ。

 

 

なので、この本のサブタイトル

〜 幸せな金持ちになる17の秘訣 〜

の "幸せな" ってところがポイントやなと、

内容を読んでも感じました。

 

 

気になった部分抜粋

人生は自分の望んだ方に転がって行く。それが悪いことであろうが良いことであろうが 。

 → こうなりたくないな、と考えること自体が脳のベクトルを悪い方にシフトしてしまうから、本当に望むことのみを考えるいい方向に。病気になりませんように。じゃなくて毎日元気でいられますように!とか。言い回しでも大きく人生を変える。

 

飛行機も多少の向かい風が あったほうが、スムーズに飛び立てるのと同じで、自分に反発する人も大切なパワーとなる

 → 成功するということは、妬みとか嫉妬とかをたくさん浴びることでもある。けれども大きく飛び立つためにはそれらも必要なんだと考えること。

むしろそれらがないとスムーズに飛び立てないくらいに考える。

 

金持ちになることと自由になることは別

→ 金持ちになったとしても、自分だけにしかできない多忙な仕事をしている場合

お金はあっても自由とは程遠い生活となる。

ただ金持ちになりたいと思ってガムシャラに働く人にありがち。

 

 

私自身は金持ちになりたいというよりは、

自由になりたい気持ちの方が強い

 

 

好きな仕事を好きなだけして

好きな時に旅立てて、

好きな時に好きなだけ眠る

食べる。飲む。歌う。

子供と過ごす。家族と団欒する

 

そんな生活をしたい。

私の望むものは充分お金のある隠居生活みたいな感じだから、

やはり配当金生活とか不動産投資とかのように

お金の川を作ってその流れにゆったりと身を任せたい。

 

 

自分がどうなりたいのかわかってないと

頑張りのベクトルをどう伸ばして行くかもわからないもんね。

 

そんな自分の本心を振り返るいい機会でした。

 

 

ちなみにこの本はめちゃめちゃ売れたから

続編もめちゃめちゃ出てますね(笑)

 

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

 
図解 ユダヤ人大富豪の教え (だいわ文庫)

図解 ユダヤ人大富豪の教え (だいわ文庫)

 
ユダヤ人大富豪の教え ―ふたたびアメリカへ篇

ユダヤ人大富豪の教え ―ふたたびアメリカへ篇

 

 作者はお金のプロになって、

更にそれを広めることでまた新しいお金の流れを作る。

素晴らしい人生だ!

私も早くセミリタイアしたい!

 

楽に読める1冊なので読んでない方は是非どうぞ。