欲張りワーママ息抜き塾

働くお母さんでありながら人生を楽しむ!好きなことも全部やりたい!でも身体はついてこない!でも何とかしたい!!!ワガママブログ。

不眠症改善策〜環境編〜

調子悪いなー。となってから、

徐々に不眠症状も出だしました。

 

私の場合は早朝覚醒

寝つきもいいし、特に寝る前に何か苦しむことはなかったんですが

 

まず眠りが浅い。

ちょっとした音に敏感になって早朝に起きる。

例えば夏だったのですがエアコンの音がとても大きく聞こえて

それが気になりだしたらもう眠れなくなりました。

 

最初の方は、

わー!早くスッキリ起きれたー!

ラッキー!くらいの勢いで、お風呂に入ったりしてました。

←今思えばこれもなかなかヒドイ思考

 

 

でも、これってたまにあるならいいんですけど

毎日早朝覚醒4:00とか3:00にするようになると

体も心もキツくなってきます。

 

ヒドイ時は絶対に2:30に毎日起きてました。

私は娘がいて、夜泣きなんかもその頃あったので

それで癖付いたのもあるかもしれません。

このころはきつかった。

 

2:30とかに起きて、全然そこから寝付けない。

次の日仕事だから出来るだけ寝たいのに

動機が激しかったり、いろいろ不安なことを考えたりしてしまって

 

この時は、会社をお休みすることもありました。

 

 

 

そして、

 

 

いや、このままだとまずい。

なんとか寝なければ!

と思ったのですが、今までいかに眠気を取るかとか、頑張って起きる方にしか力を注いだことがなかったので

 

 

どうすればいいかわからない!

グーグル先生に頼ります。

 

 

睡眠障害の方って沢山いるようで

いろんなことが書かれてましたが

私が効果あったことを書いておきます

 

 

 

① カーテンを遮光にして全部しめる

→ 要はお部屋真っ暗状態で寝る。我が家の前には結構電灯があって電気消していてもカーテンを閉めてないと光が差し込んでたのです。

 

これを半信半疑で閉めてみたら、かなり効き目ありました。起きた時暗いので、

 

わ、、また早朝覚醒しちゃった、、。

って思うことありますが5:00とか6:00だったりして。それでも早いんですが寝るのも早いので9:00-5:00とか10:00-5:00でも7時間睡眠!

 

目標はら8時間睡眠ですが、7時間寝れたら充分でしょう!

世の中の社畜はもっと睡眠時間短いのでは、、、?

 

 

みなさん、睡眠時間大事ですよ。

鬱とか自律神経失調症になるのでほんと寝たほうがいいです。

 

 

あと

 

② 子供に合わせて寝て、朝方体質にする。

→ 今までは夜型で0:00前に寝れたらいいやー。てなライフスタイルだったんですが、最近はもう子供に合わせて20:00とか21:00に寝るようにしてます。遅くても22:00

家事とか準備とかは朝にする。

朝の綺麗な空気を吸って、NHKの体操とかやっちゃう。

 

これも最初は、早く寝たことで早朝覚醒しちゃってましたが、徐々に寝れるようになってきました。そして朝から快調。

 

③ 起きちゃった時の瞑想

→ 瞑想といっても、ただただ呼吸に集中するだけです。何も考えず、吸ってー。吐いてー。とゆっくり呼吸することに集中する。これで何度か二度寝に成功しました。

 これ、普段疲れた時にも有効です。

なるべく深く呼吸をすることを心がけます。

 

 

とりあえずこの3つを続けたら、不眠は徐々に改善してきました。

 

 

まぁでも絶賛子育て中ですし、

子供が夜泣きしたり、体調崩したりとかも沢山あるので思うようにいかないことや

快調にいかない時も多々あります。

そんな時はまだまだシンドイ時もありますが、少しずつ改善されることで精神衛生的にちょっと楽になります。

 

もちろん体も。

 

 

まだまだノンレム睡眠時間が多いみたいで夢を見たり起きてもスッキリしないことも多いですが、とりあえずなんでも試してみてください。